ハルの雑記帳

ぽっちゃりコーギー ハル、 自然に囲まれ のんびりな生活を送っています。   そんなハルとの何気ない日々の記録です。                                          
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

朝日の中で

朝起きて  雨戸を開けると 冬の匂いがするようになったこの頃。
 
バタバタしている中でも 朝日が差し込んで
ここだけ 時間が止まっているようで・・・・
朝日の中で


見ているだけで とっても幸せな気分になる。
朝日の中で2



もっと気持ち的に余裕を持たなきゃ駄目だよ。
と 言われてる気がする。
朝日の中で3





ほんと 君と話していると 穏やかな気分になれる。
君4

 冴えないとき 疲れているとき 
いつでもハルの笑顔で救われる。


さあ 今日も1日頑張るか!
スポンサーサイト
【 2013/11/29 (Fri) 】 ハルの日常 | TB(0) | CM(2)

筑波山紅葉とみかん狩り

今日は穏やかなお出かけ日和。紅葉を見に筑波山方面に行くことにしました。

出かける前から 大騒ぎの僕ちゃんです。
みかん狩はやく行く


車の中の笑顔です。 
みかん狩り車
 



まず 筑波山麓の神郡の古い町並みを 歩いてみました。

古民家

かまど2

かまど 釜

この辺りに美味しいアンドウナツ屋さんがあるのですが すでに売れ切れ。
午前中に来ないと駄目みたいです。 無いと思うと 余計食べてみたくなるわけで・・・
次の機会に期待です。

近くの豆腐屋さんで 豆腐を2丁買いました。一丁105円。 湯豆腐にしました。
絹のような木綿豆腐で 舌触りが何ともまろやか。美味しくいただきました。


ここは普門寺。紅葉がすばらしい。
紅葉参道(息子が撮ってくれた珍しい3ショット)

寺紅葉2





そして 寒くならないうちに 去年も伺った酒寄のみかん農園さんに向かいました。
みかん狩り2

うっかりすると みかんの拾い食いをしてしまうので 目が離せません。
みかん狩り


パパと兄ちゃんが沢山籠に入れてくれました。 
みかん狩り3

最初 吟味しながら慎重にもいでいたパパと兄ちゃんでしたが 
なんと10kg以上も収穫してしまいました。

お正月の頃には みかんの皮がしわしわになって これまた甘くて美味しいんです。




日が暮れるまでまだ時間があるので みかん農園を後にし
 筑波梅林公園の上からの紅葉を見に行きました。
知る人ぞ知る 穴場だそうな。

人も少なく 紅葉も景色もすばらしい。
筑波山の麓の町が一望できます。
筑波山紅葉


筑波山紅葉2

萱葺き屋根のあずまの下で ちょっと休憩。おやつをウマウマ。
筑波山紅葉3
紅葉見るなら ここは おすすめ!





1日中 とってもハイテンションだった僕ちゃん。

今はドップリと・・・・
おつかれハル

すでに夢の中のようですね。
【 2013/11/24 (Sun) 】 お出かけ | TB(0) | CM(2)

久しぶりの散歩道

最近 長い散歩はいたしませんモードだったハルですが 
珍しく やる気モードに 


 
この農道は本当に久しぶり。沼散歩1 沼散歩 農道
今日は暖かくて散歩日和でした。



枝が顔に引っ掛かっていても 気にする様子なし なハル。
沼散歩枝


夕日をバックに こっちから。
沼散歩枝2


ちょっとアップで・・・
沼散歩枝1
 けっこう笑える




帰り道も 軽やかな足取りでしたが 近道を選んだようです。 緩やかな階段が続きます。
散歩神社


時間をかけてのんびり歩いていたので 私たちの影も長くなっていました。
散歩影1


コーギーが2頭。 
散歩影




あれこれとハルと喋りながら 写真撮りながら はっと気づくこと・・・。

きっと・・・ 変なオバサンと犬・・・・ と思われてるんだろうな・・・と。





明日もこんなに暖かかったらいいな。
僕
【 2013/11/16 (Sat) 】 散歩 | TB(0) | CM(2)

やさしいお出迎え

前回の お見送り編 に続き お出迎え編です。

騒がしいお見送りをされて出かけた家族は ハルの何とも優しいお出迎えで帰宅します。


毎晩の光景。
リビングにいたハルは玄関でくつろぎ始めます。
お出迎え待つ


外の気配を感じ
お出迎え待つ2



そしてお出迎え。
お出迎え待つ3

お出迎え



パパには 2足立ちで
パパ

そして手に鼻タッチするのが「お帰り!」のご挨拶。
お帰り7


兄ちゃん達には
お出迎え4 

お帰り9 


とにかく撫でて撫でてと催促。
お帰り8

お出迎え3




お帰りです


「お帰り!」の時は 吠えはありません。
何となくほっとする ハルの笑顔 です。
【 2013/11/08 (Fri) 】 ハルの日常 | TB(0) | CM(4)

大騒ぎなお見送り

毎朝繰り広げられる光景。
家族が出かける時の このお見送りだけは勘弁してもらいたい。 

それは出かける素振りで始まります。見送り2階

あのコーギー吠えが・・・・

見送り爆吠え


まるで行くな!と訴えているが如し
見送り玄関2

出かける本人は 毎度毎度やかましくて たまらないらしい。   
コーギーの爆吠えはハンパないし・・・


(でも・・・いいじゃない・・・無視されるよりは・・・)
見送り玄関3

見送り玄関4



こっちが窓ロックをうっかり忘れていると 窓外に出て 
見送りそと3


車が行ってしまうまで 爆吠え
見送り外



車が見えなくなると 
見送り外2


吠え疲れた感はありますが・・・何事も無かったかのようにケロリとしている。 
  
見送り行ちゃった

時間差で3人出かけるので 3回この光景が繰り広げられるわけで・・・
とにかくハルが騒がしいのは このお見送りの時だけ。




最近わかったこと。


どうも私が居る時は 「行っちゃうよ!行っちゃうよ!」と教えているのではないかと・・・・。
牛が囲いから出て行ってしまうとでも思っているのでしょうか。

私がいない時は この3人が出かけようとしても しら~と寝てて 何とも静からしい。
私がいる時だけ お仕事 しているのではないかと・・・・。

ママ行っちゃうよ

教えてくれなくてもわかってますから!



ちなみに私が出かける時は それはもう静かで静かで・・・
目だけで「行ってらっしゃい!」

ママ見送り

後ろ髪ひかれるのも何なんで これはこれでいいのですが。
これっていったいなんなんでしょうね。



次回は お出迎え編 です。
【 2013/11/02 (Sat) 】 ハルの日常 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

haru3377

Author:haru3377
ハル
w.コーギーペンブローグ(♂)
2004年5月27日生まれ
茨城県つくば市在住

最新トラックバック
アクセス
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR