ハルの雑記帳

ぽっちゃりコーギー ハル、 自然に囲まれ のんびりな生活を送っています。   そんなハルとの何気ない日々の記録です。                                          
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2015年02月 】 

ハルの近況

最近のハルです。

襟巻6


何やら 襟巻なるもの・・・・  ハルままお手製のエリザベスカラー でございます。

1か月ほど前から 舐性皮膚炎 というものを患い 先週からこのお姿です。

 原因は
虫刺されなどの皮膚への刺激でペロペロ舐めてるうちに止められなくなってしまった とか
何らかのストレスで舐めてしまう とか・・・

ストレスに関しては思い当たることがあるのですが。  それに関してはまた後程ということで。。。



内服薬で様子を見ていましたが
一向に舐めることをやめず 血が滲み いよいよ病院でパラボラのお出ましかと・・・・
とにかく舐めるのをやめさせない事には 治らないわけで。
舐性皮膚炎

しかしパラボラなるエリザベスカラー装着では また別のストレスがかかると思い
ネットで いろいろ調べてみた。 ポチしても 早くても2,3日かかりそう。
もうそんな余裕もないくらいに一気にひどくなり こうなったら自分で作ってみようかと。

急遽 夜中に 思いつくままとにかく 今ある材料で作ってみた。

クローゼットに眠っていたスカーフに 丸めたプチプチを包んでみた。 
大して難しいことしたわけではないのですが 厚みとか 幅とか 微妙な調整が厄介でした。


襟巻2

多少不機嫌に見えるのは なんせ夜中1:00頃 本犬 眠かったのでしょう。 

最初 抵抗してましたが 襟巻3

襟巻  そのうち諦めたのか 


襟巻4 なすがままに巻いてくれています。



試行錯誤で 

襟巻12

夜の夜中に作ってみましたが。。。

襟巻13


 結構いい。襟巻18

なに撮ってんだよ~ て顔つきしてるでしょう。



コーギーは幸いにもアンヨ短いから 「伏せ状態」でも 100%傷に口が届かないのよ。

襟巻19



寝る時も枕にしたり襟巻5

襟巻15 へそ天寝だってへっちゃら。

襟巻7 眠けりゃ寝てるわ。
襟巻14



お庭でも襟巻8

襟巻10 ゴロンはするし

不自由は無さそうよ。 襟巻9





でも仕事から帰ってくると リビングにポツンとこの襟巻が落ちていたり
顎に結び目が回ってしまったり 
そんな事になると また舐めてしまって 乾きかけた傷もまた一から出直し・・・となる。


この襟巻を装着して1週間。まだまだ改良の余地ありです。 明日は もっといいのが出来ればいいな。

襟巻20


早くこの襟巻 取れるといいね~。
スポンサーサイト
【 2015/02/27 (Fri) 】 ハルの健康・ケア | TB(0) | CM(4)

懐かしいあの頃

写真整理してたら懐かしい写真が出てきました。


10か月 初めてドッグランに行った時のもの。 

初ドッグラン3


昔はこんなに走ったんだな~。

初ドッグラン2 


以来 ドッグランではいつも 周りの人たちが 見入ってしまうほどの コーギー走り。

初ドッグラン  跳んだね~!



でも ワンちゃん達に囲まれると 固まってしまったんだった。

初ドッフラン3



そして いろんなコーギーに会いたくて 地元のコーギーオフ会にも行ってみた。
ハル 11か月。

オフ会 

この頃は しっかりカメラ目線 してくれたっけ。

オフ会3


みんな 若いね~。

オフ会2 10年前だものね。




そして そして
跳んだり走ったり 動くの大好きハルにやらせてみたかったアジリティー。

2歳になるのを待って レッスンを見学に行ってみたら とっても興味を持ったみたいで

 ほかの飼い主さんや先生の勧めで ちょっと体験させてもらった。
 こんなに喜んでくれるなら と 次の週からレッスンを受けることになりました。



生憎 通い始めのころの写真しか残ってませんが

アジリティー2

 

「アイコンタクト」「呼び戻し」「待て」ができていたハルは スムーズにレッスンに入ることが出来ました。

アジリティー


本犬 超やる気!

アジリティー4


追いつかないのは ハンドラーである飼い主の技量。

アジリティー5

アジリティー6  

アジリティー3 生き生きしてるハルのお顔。



このまま順調にレッスンを重ねていたら 
そこそこのアジリティー犬になっていたかもしれませんが・・・・・

悲劇は突然起こりました。
右前脚の関節を痛めてしまったんです。  




スポーツドッグはそれ相応の栄養管理が必要なのに
私の知識が十分ではないままに レッスンを始めてしまった。 


それ以来痛めた足に違和感があるようです。
右前脚の運びが少し引きずる感じ。 爪は切らなくてもいいくらい削れているし・・・
時々沢山歩くのを嫌がったり・・・・ハルには申し訳なく思っています。



最近の私的な観察では 肩関節と思われます。

関節にいい食事内容とサプリ
効果が あるのかどうかわかりませんが 体に良いと信じて続けてる次第です。




誰かがリビングで寝転がっていると その上をジャンプしてたんですよ。 
今も「ジャンプ!」って言うと 跳びこえる時ありますけどね。その時はみんなで拍手喝采ものよ。





やっぱり今はこういう図がほとんどね。

リビング

 
これはこれで ありね! 


【 2015/02/08 (Sun) 】 ハル | TB(0) | CM(2)
プロフィール

haru3377

Author:haru3377
ハル
w.コーギーペンブローグ(♂)
2004年5月27日生まれ
茨城県つくば市在住

最新トラックバック
アクセス
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR